2010年02月24日

出力項目を結合する(文字列の結合) ||

出力項目を || 縦の棒二本で結合できる


SQL===========================

SELECT XXX || YYY
FROM TABLENAME ;

結果============================

XXXの文字列とYYYの文字列が結合される。
例)XXX→HELLO YYY→WELCOM
ならば
HELLOWELCOM
と出力

===============================


concat()関数を使っても同様の結合が出来る


concat(XXX,YYY)
posted by ピラクル at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | SQLテクニック
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35540989
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック